WORLD ワールドWORLD RECRUITING SITE 2019

コンサルタント 前川 亜紀子 MAEKAWA AKIKO 2008年
総合職B入社

CAREERこれまでのキャリア

2008/04 : 店舗研修
2008/10 : SRARCS推進企画部
2011/10 : ピンクラテ エリアMD
2013/12 : メディテラス 店舗運営
2015/09 : オペーク 店舗運営
2017/03 : クリエイティブマネジメントセンター 兼 デジタルマーケティングラボ
2017/10 : ㈱ファステックアンドソリューションズ コンサルタント
前川 亜紀子
Q1あなたの”仕事への想い”を一言で表すと?
『FINAL DISTINATION STORE』
「そこに行けば欲しいものが必ず見つかる。」という、お客様の期待に応え、選ばれる存在となるように、どんな業種やプロジェクトに携わっても、この言葉を念頭に、お仕事に取り組んでいます。
Q2今、どんな仕事をしていますか?
現在は、2017年10月に設立されたグループ子会社 ㈱ファステックアンドソリューションズで、今までとはまた違ったコンサルタントという職種についています。
ワールドグループがこれまで培ってきた、生産、販売、EC、空間設計などの様々なプラットフォームと、フューチャーグループが持つITコンサルティング・ソリューション開発の技術を駆使し、さまざまな課題を抱えるクライアント企業様に向け、ワンストップサービスでソリューションを提供しています。
Q3あなたの仕事のやりがい/面白さを自慢してください!
色々な業態を経験させて頂きましたが、「お客様の1番の満足は、商品を納得してご購入頂くこと。」に尽きると思っています。 その為に何ができるか、試行錯誤する時間が大好きです。 販売・商品戦略だけでなく、お客様に心地よくお買い物して頂く為の空気づくりや、スタッフがより接客しやすいオペレーションはどうすればいいのか。など、考えることは多岐にわたります。 そうしたひとつひとつのピースがうまく重なり合って結果に繋がった時、その瞬間をチームメンバーと共有する時に、一番の高揚感とやりがいを感じます。
現在も、クライアント様の課題解決のため、ワールドのノウハウをうまく組み合わせて、ベストなソリューションをご提案できる様、日々、試行錯誤を重ねています。
前川 亜紀子
Q4ワールドを選んだ理由 ここが好き 
学生時代から、お店をブラブラして見て回るのが大好きで、入社したきっかけも、好きなお店を運営しているのがワールドだと知ったこと。 「こんなお店をつくる仕事に携わりたい。」という、単純な動機で志望しました。
実際に、入社3年目より店舗運営の職種に携わることができ、10代向けのブランドから始まり、神戸の観光立地にある路面店舗の運営を経験。 その後、30代~40代女性をターゲットにしたセレクトストアの運営等、約7年の間にお客様層・立地・商品等、幅広い業態を経験することができました。
現在は、その経験をもとに、全社の店舗業務に関するプロジェクトにも携わっています。
うまくいくことばかりではなく、タフな場面もありましたが、出会う人たちがユニークでたのしく仕事ができることや、求めれば、いろいろなチャレンジの機会を与えてもらえる環境に感謝しています。
Q5学生時代に力をいれたことはなんですか
海外を一人旅すること。その為のアルバイト。
学生時代は、年に1回、約1ヶ月間、ロンドンを基点にヨーロッパを一人旅することを目標にしていました。
旅費調達の為、カフェでアルバイトをしていました。たまたま運営会社が人員不足で店長が複数兼任しており、お店に常駐していないお店だったので、忙しそうな店長の役にたとうと、「閑散時の人員は何名体制で良い。」「食材の廃棄ロスが多いので、発注のタイミングを変えてみてはどうか。」等、「もっとこうすればいいんじゃないか?」という事を素直に提案しているうちに、シフト作成や食材の鮮度管理等、学生のアルバイトの域を超えて業務を任せて頂きました。笑
就職活動のとき、大学の説明会では「バイトの話は面接官も聞き飽きているので、しない方がベター。」とアドバイスを受けましたが、「バイトの話しかできないよ!」ということもあり、上記の様な話をすると、多くの企業からは興味深く聞いて頂けた記憶があります。
大切なことは、一般的な面接での質疑応答問答集に捉われず、どんなに小さなことであっても、「自分がどう思って、どのように行動したのか。」について、自分らしく説明できることが大事だと思います。
一覧に戻る