WORLD ワールドWORLD RECRUITING SITE 2019

INDIVI
VMD
森田 裕美子 MORITA YUMIKO 2017年
専門職入社

CAREERこれまでのキャリア

2017/04 : 店舗研修
2017/10 : VMD開発課(研修)
2017/11 : UNTITLED VMD(研修)
2018/01 : INDIVI VMD
Q1あなたの”仕事への想い”を一言で表すと?
誰かの為に役に立ちたい、自分にしか出来ない提案でお客様を笑顔にしたい。その為に努力を惜しみません。
Q2今、どんな仕事をしていますか?
私の仕事はVMD職です。お客様がわくわくするような空間、また行きたいと思って頂けるような店舗作りを目指しています。
具体的には店舗のディスプレイを考え、マネキンのスタイリングやラックの編集を行っており全国のINDIVIの店舗に発信しています。
VMD業務以外にもSNSの発信を担当しており、自らスタイリングと撮影を行ない、最新の情報提供をしています。
Q3あなたの仕事のやりがい/面白さを自慢してください!
VMDの仕事として重要なことは私達の商品がまずお客様の目にとまり、知って頂くこと、購買意欲をかきたてることだと思っています。
商品の魅力を素敵に表現することはとても難しく頭を悩ませる一方でわくわくする面白さもございます。
その結果としてそれらがお客様の入店・購入に繋がりお客様の笑顔を見た際にやりがいを感じます。
SNSに関してはお客様のブランドへの興味をそそり今後の集客を期待できる効果的なツールだと考えています。
スタイリングから撮影・編集・画面上の見え方・運営、全て任せて頂いており最終的にお客様の反応がリアルに伝わってくる瞬間は挑戦しがいのある仕事だと感じます。
Q4ワールドを選んだ理由 ここが好き 
私がワールドを選んだ理由は2点ございます。
1点目は私は学生時代ヴィジュアルデザインを学び作品づくりに励んできました。
またもともとお洋服が好きでアパレルの会社に興味があったこともあり、
出来上がった素敵な商品をお客様に見せる・表現するといった点で自分の力が生かせると思ったからです。
2点目はインターンシップに参加した際の経験です。
上司と共に市場調査をしたことがとても楽しく学生時代とは違う視点を学びよりVMDという職に興味を持ちました。
ワールドは新人でも大きな仕事を任せて頂くことが出来とてもチャレンジングな会社です。
さまざまなスキルを持った社員が多く手厚いサポートを頂けるのも魅力的な会社です。
一覧に戻る