WORLD ワールドWORLD RECRUITING SITE 2019

EC・CRMサービス部
CRM
宇津木 大良 UTSUGI TAIRA 2016年
総合職B入社

CAREERこれまでのキャリア

2016/04 : 店舗研修
2016/04 : クリエイティブマネジメントセンター 事業推進ユニット
2017/01 : デジタルプラットフォーム戦略部(現EC/CRMサービス部) 検証チーム
2017/10 : EC/CRMサービス部 ECサービス課
2018/01 : EC/CRMサービス部 CRMサービス課
Q1あなたの”仕事への想い”を一言で表すと?
"全ての仕事はお客様の笑顔に繋がる"日々一歩ずつ確実に成長するため、ひたむきなチャレンジ精神を忘れない
Q2今、どんな仕事をしていますか?
データを基にした傾向からお客様がどんな人なのか、何を求めているかを分析し、その傾向をブランドに伝えることでキャンペーンや情報訴求が最適に行なわれる支援をします。
マーケットは『モノ消費』に加えて『コト消費』を重視するようになってきました。そういったマーケットの中でお客様が笑顔になる瞬間=顧客満足の最大化を考えることが私の仕事です。
Q3あなたの仕事のやりがい/面白さを自慢してください!
私の仕事にはデータが大きく関わっており、膨大なデータから傾向を読み解くことが仕事の醍醐味です。
細かい定義を習得することの難易度は高いですが、日々の売上や買われているアイテムを確認することに加え「この商品は"誰が"買っているのか?」「このブランドは"どんな"お客様に愛されているのか」といった傾向を読み解くことが出来るようになります。データから導き出された傾向を元に「おそらくこんなお客様がいて・・・」という想像をしながら業務を行うことは、私の業務の面白さだと思います。
データを見ながら「今回のキャンペーンはたくさんのお客様に満足してもらえた」と実感できる瞬間が増えていくように日々精進しています。
Q4ワールドを選んだ理由 ここが好き 
私は「ありのままの自分で挑戦ができる」ことを重視して就職活動をしていました。
就職活動は自分の価値を計られるような厳しい感覚を持つことがあるかもしれません。しかし、根本的には「素直な自分を表現して、ありのままの自分を評価してもらえる企業か」を重視していました。
長く情熱を持って勤めるのであれば、素直な自分でいられることが重要だと考えたからです。

ワールドの選考が進み、企業のことを知っていくに遵って、その実感が確実なものになっていきました。
そして今も、私はありのままの自分を大切に、チャレンジ精神を持って仕事ができています。
自分らしく前向きな気持ちでいられるのが、ワールドの好きなところです。
一覧に戻る